コピペコードで快適生活

明日使えるソースを自分のために

PostgreSQLの基本的なコマンド

これまでMySQLばかり使ってきてPostgreSQLの操作に戸惑ったので、よく使う基本的なコマンドをメモしました。

シェルでの操作

# 接続
psql -U USERNAME

# ダンプ
pg_dump -U USERNAME DBNAME > DUMP_FILE

# ダンプ(データだけ)
pg_dump -U USERNAME --data-only DBNAME > DUMP_FILE

# リストア
psql -U USERNAME DBNAME < DUMP_FILE

DB接続後の操作

# データベース一覧
\l

# データベース選択
\c DB_NAME

# スキーマ一覧
\dn

# テーブル一覧
# more表示になったときはspaceで進む
\dt


# テーブル構造の表示
\d TABLE_NAME;

# セッションのPIDを調べる
select pid, datname from pg_stat_activity;

# セッションを強制切断
select pg_terminate_backend (PID);

# 現在のスキーマ
select current_schema();

# スキーマ切り替え
set search_path = SCHEMA_NAME;

# 終了
\q

エクステンションの追加・削除

intarrayの場合で

# エクステンションの有効化
# pg_catalog指定で全スキーマで有効になる
create extension intarray with schema pg_catalog;

# 有効なエクステンション一覧
\dx;

# エクステンションを無効化
drop extension intarray;